iPhoneのマルチタスクを使う 瞬時のアプリ移動が便利


Adsense スマホ名人-Simplicity-記事上
スポンサーリンク

複数のアプリを切り替えて使うとき

アプリを使っているとき、別のアプリを使って、
また前のアプリに戻ってまた作業を続ける、
そしてまた別のアプリに行って戻って…

そんなことすること、結構ありませんか?
例えば…

  • 写真加工アプリで加工している時に、
    どの写真にするか選ぶために、
    写真アプリで確認して戻るようなとき
  • LINEで友達とやりとりしていたら、
    スケジュール確認が必要でスケジュールアプリを開いて確認し、
    LINEに戻ってメッセージを送るとき
  • Webサイトへのログインが必要になったけど、
    IDとパスワードは別のパスワード管理アプリで管理している。
    パスワード管理アプリを開いてログインIDとパスワードを確認して
    ブラウザに戻って入力するとき

この時「ホーム画面」に戻って、別のアプリを起動して…
とやっているととても手間がかかります。
アプリがフォルダの中にあるときはもっと面倒です。

こういうとき、簡単にアプリ間を移動する方法があります。

「ホームボタンの2回連続押し」

です。

アプリの一覧を表示する

「ホームボタンの2回連続押し」をすると起動しているアプリの一覧が出ます。
この画面にタッチして左右に指を動かすと
これまで起動していたアプリの一覧が動きます。

そして、切り替えたいアプリを選んでタッチします。
そうすると、あっという間にそのアプリに移動します。

特に2つのアプリを移動する場合、
「ホームボタンの2回連続押し」をするとすぐそこに
直前に起動したアプリが見えますので、簡単に移動できます。

こうすることで、アプリ間の移動が簡単にできます。
そうすると、アプリを切り替えるときもスムーズにできますね。

また、アプリの一覧画面が出ているとき、
もうひとつ大事なことができます。
それは、アプリの動作を強制的に止めることです。

これについては、
iPhoneでアプリの動作がおかしいときの対処方法
に書いてあります。

便利な機能ですので、是非マスターしてください。



特集記事
2年契約の更新月♥ スマホの料金を安くする方法 大手携帯電話v.s.格安スマホ 格安スマホに乗り換える理由とは 今のスマホをそのまま使って格安料金にするなら、お得なのはドコ?わたしも半額以下になった! スマホで彼女捜し、素敵な出会いの見つけ方

スポンサーリンク
スマホ名人-Simplicity-記事下01
スマホ名人-Simplicity-記事下02
SNSボタンとの境の線

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする