スマホでGmailの通知設定をする 必要なメールに絞るコツ


Adsense スマホ名人-Simplicity-記事上
スポンサーリンク

Gmailでメールを受ける

スマホのアンドロイド端末では、Gmailのアドレスを持ちます。
したがって、このメールアドレスがスマホのメインのアドレスに
なっている人も多いと思います。

アンドロイド端末を持つ持たないにかかわらず、
Gmailを使っている人もたくさんいるでしょう。

Gmailはメール受信の容量も大きく、
またメールをサーバーに置いたまま読む方式のため、
メールをダウンロードしないで読むことができます。

これによって、どんなに大量にメールがあっても、
スマホで快適に読むことができます。

Gmailでメールは自動分類される

Gmailでは、

  1. メイン
  2. ソーシャル
  3. プロモーション
  4. フォーラム

の4つに分類されます。

これらは当初は自動分類ですが、分類が正しくないメールを
振り分けたいフォルダに移動させると、
その結果を学習していきます。

そうすることによって、自分の意図通りの分類になっていきます。

Gmailのメインは自分にとって大事なメールだけを分類する

4つのフォルダの中で、「メイン」は自分宛のメールの中で
特に重要なメールが来るようにします。

つまり、自分にとって大事でないメールは
メインでないフォルダに移動します。

そうしてメインフォルダには、自分にとって
大事なメールだけが集まるようにします。

そのうえで、Gmailのアプリの「通知設定」をします。

アプリを起動して、「設定」を選びます。
そして、「通知」を「メインのみ」に設定します。

Gmailのアプリの設定はこれで完了です。

iPhoneではGmailの通知設定を許可する

iPhoneでは、プッシュ通知を受けるか、そして受けた時に
どう表示するかを選ぶことができます。

「設定」→「通知」を開いてください。
「表示」のところに並んでいるアプリは、
通知を受けることができます。

「通知を許可」をオンにすることが最低必要です。

「ロック画面に表示」をオンにすると、
画面がロック中でも表示されます。

「通知センターに表示」をオンにすると、
画面の上部から下にスワイプした時に
通知の一覧を見ることができます。



特集記事
2年契約の更新月♥ スマホの料金を安くする方法 大手携帯電話v.s.格安スマホ 格安スマホに乗り換える理由とは 今のスマホをそのまま使って格安料金にするなら、お得なのはドコ?わたしも半額以下になった! スマホで彼女捜し、素敵な出会いの見つけ方

スポンサーリンク
スマホ名人-Simplicity-記事下01
スマホ名人-Simplicity-記事下02
SNSボタンとの境の線

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする