iPhone/iPadで「このAppには写真およびビデオへのアクセス権がありません。」が表示される時の対処


Adsense スマホ名人-Simplicity-記事上
スポンサーリンク

iPhoneではAppは他のアプリのデータアクセスは許可が必要である

iPhoneやiPadでアプリを使っている時に、
「このAppには写真およびビデオへのアクセス権がありません。」
と表示されることがあります。

このように表示されるときは、「設定」の「プライバシー」の設定を
変更する必要があります。

「写真」へのアクセス権がない場合は、「プライバシー」の中にある
「写真」を開いて、許可するアプリの設定を変えます。

一見不便ですが、個人情報を守る大事な措置

この操作は一見するととても不便で使いにくいのですが、
これはiPhoneに入っている個人情報が勝手に抜き取られないための
大事な措置なのです。

以前、スマホのデータが勝手に集められて、
インターネット上のサーバーに送られていた事件が
大々的に報道されました。

あの頃勝手にデータを集めるアプリが作られたのですが、
ほとんどの場合はアンドロイドでした。

その理由はアンドロイドのアプリに対する
セキュリティチェックが緩かったからです。
悪意を持ったアプリであっても、世界に向けて配信できたのです。

それに対し、iPhone向けのアプリはアップルの監査が入ります。
怪しい動きをすると思われるアプリは、
アップルからアップストアへの掲載許可が降りません。

iPhoneはiOS7でさらに安全性を高めました。
それがこのように、アプリごとにデータへのアクセス許可をする方式です。

これによって、iPhoneのデータが不用意に取り出されることを防いでいます。



特集記事
2年契約の更新月♥ スマホの料金を安くする方法 大手携帯電話v.s.格安スマホ 格安スマホに乗り換える理由とは 今のスマホをそのまま使って格安料金にするなら、お得なのはドコ?わたしも半額以下になった! スマホで彼女捜し、素敵な出会いの見つけ方

スポンサーリンク
スマホ名人-Simplicity-記事下01
スマホ名人-Simplicity-記事下02
SNSボタンとの境の線

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする